みそ汁しる

ジャニーズにはまったのではてなブログをはじめました

NETFLIXオリジナルドラマ『炎の転校生 REBORN』第1話「駆、現る!!」感想たれながし

 もう冒頭からアイドルドラマ臭がかなりぷんぷんしており死にそうになっている…この重岡の素か役かわからない佇まい、相米監督が撮っててもおかしくないで…(言いすぎ)

この流れで若本のナレーションが入ってくるのがやばい。使い方が完全に最近のアニメに見られるパロディとしての若本なので、一気にすんげ~二次元臭がしてくる。シゲオカの主人公感がラノベっぽいのにも起因している。すごいドラマだ…。

展開が早くて非常に良いです。話がわかるな。

のんちゃん顔がクドいからほんと~に一昔前の不良ルックがハマるっていうか、まじで完全に竹内力だな。カオルちゃんやってる竹内力

淳太の役はコナンくんを意識してるのか。

高性能メガネ意味ねーwwwwwww どんくささがそのまま淳太www

実写にマンガ的な擬音を被せてくる演出がとことん良いっていうか、これだけで「もはやこのドラマは最初っから次元も無視しちゃうしほんと何でもアリなんです。みんな心して見てね。そこんとこよろしくー」という主張になっているので、話がわかる良い演出ですよね。また、最近のジョジョの流行に見られる、やたらとトリッキーでそれだけを押し出した擬音使いじゃなくて、ちゃんと劇画調の島本漫画に即した擬音使いをしているところもニクイ。これを島本先生が提案したっていうのがすさまじい。

流星宝塚の何観たんwwwwwwwwwwwwwww いやでもそれっぽいよ!!バカにしてない。ちゃんと勉強したんだなっていうのがわかる。

フジイ浮くのほんまおもろいwwwww

神ちゃんとはまちゃんと重岡の流れ、みんなの演技の質とトーンとテンションが違いすぎてめっちゃ面白いwwwwwwwwwwwww

「オマエハ、ツヨイノカ?」はまちゃんwww まだ役の感じを掴めてなかったころかな。

はまちゃんみんないちおう学生の設定なのに、年嵩のやくざみたいな役作りwww

いや完全に1話からメタ進行ですね。そしてタイトルバック。シゲオカがちゃんと異世界に迷い込んだ主人公の役割をまっとうに果たしている。最高だな。

ここまでで3:44経過です。

重岡の演技まじで相米監督。

キャスティング豪華やなー。いちいちそのスジの本物を持ってくるところが徹底している。

「いつものようにシャイニングウインク」いつもやってんねやこれwww みたいなw

のんちゃんピンクのATフィールド出したすげーーーーーwwww 「メンチ」wwwwwwwwwwwwwwwwwww

ヤンキーやから怒りの波動でバージョンアップするのか。キャラ造形徹底してるね。

のんちゃんがヤンキーキャラとして高レベルだからこそ、はまちゃんこれからどうなんのww みたいな。

リーゼント触られて怒ってるww コタキは仗助意識なのかな。

拝み渡りwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

重岡のおびえてる顔がいちいち楳図かずおみたいやねんwwwwwww

重岡と海荷ちゃんの絡みいいなあ。ここだけすごく純度の高いアイドルドラマになりますよね。(わたしのアイドルドラマ(映画)の定義:役作りの完成度やそこへの居方にこだわらず、本人と虚像の境界線が曖昧になることや拙さなども含めて、その人物の"今"をまるごと映し込む鮮度が画の魅力に繋がるジャンル)

神ちゃん演技うめ~な~。一人だけやっぱ役者なんだよな。アイドルとしてのキャラクターに依存してない芝居をするんだよね。

この点では、やっぱかみしげって正反対ですよね。重岡は「神ちゃんみたいには出来ない」と思って、自分のやり方を模索しはじめたんだとわたしは思ってるんだけど。

神ちゃんにこの重岡への台詞を言わせるってところに、ものすごくジャニーズWESTのことをわかっている信号が出てると思う。しげじゅんじゃなくてかみしげってところに。しげじゅんは、グループに深く入り込んでない人でもわかる概念なんですよ。おそらく。

ゆえに、グループの関係性を深く知るに至る興味のトリガーとしての、キャッチーさにも繋がると思うんだけど。

ばどの絡みかわいいwwwwww ばどっぽいww

淳太のキャラいいなあw 本人とオーバーラップする部分が多く、だからこそ演技の拙さも味になっている。

流星宝塚の何観たんwwwwwwwwwwww

ばどいちいちかわいいwwwwwww 虚無僧wwwwwwww

逃げ出すために演技をしてるフジイがあの中で存外にいちばん正気っぽいの笑うw ちゃんと演技してるww

はまこたは男臭いバディ代表なのかな。これがアニメだったら、1話でここの本を出すこと考える作家けっこう多そうだよね。

神ちゃんめっちゃちゃんと演技してるやんww もうほんま好きwww

演技してるように見せない演技に持っていこうとする重岡と、やるからには徹底的にやりきろうとする神ちゃん、なんだよなあ。

ひかりめっちゃちゃんとヒロインしてる!!好き!!

「本日の転校状況」ww どんな世界観w わろwww

現時点で、萌えてるのはばどだけど、りゅかみしげの組み合わせは無条件に魂がぎゅんぎゅんなるわ……。

シゲオカの口から「オカン」って単語を出してくるところが、ジャニーズWESTのアイドルドラマだよねえ。

りゅかみしげのバランス最高だなあ。

ここでダブルダッチ出てくるとかwwwwwwwwwwwwwwwwww WESTの資料映像念入りに見すぎやろwwwwwwwwwwwwwwwww

ちゃんとなわとびの色グリーンなんだよねえ。流星の顔面も神ちゃんの器用さも重岡の重岡感も、ちゃんとわかった上でネタにしてくれてんだよね。

ダブルダッチの人たちがWESTメンバー主演のドラマに出て、本来人生でする予定なんてまるでなかったはずの演技をしている空間、けっこうすごいな~。

はまちゃんの扉の閉め方wwwwww

はまちゃん、達者なんだけど、人から何を言われているのか、何を求められているのか理解するのに多少手間取るところがあって、そのコミュニケーションにおいての齟齬やズレをもうそのまま画に映し出しちゃって、それを彼が持つ特有の魅力だと見せるところ、やっぱり、すごく由緒正しきアイドルドラマなんだよなー。

しかも、単にそうやって各メンバーを面白がり、刺激的だからってやってるわけじゃなくて、その視線にはすごく愛があるんですよね。理解と愛がある。このドラマはすごい。

ばどかわいいーよー。カプとして推すならばどだな。

演技に慣れてないけどそれが味になっている淳太と、「演技してる照史」って感じの照史…。

ばどにおいての照史の女房役感がよく出てる。

はまこたバディ、刺さる人には刺さりそう感がすごい(わたしは刺さらない人なんです)。出る本いちばん多そうやん…。

フジイそんなガチ方面やったんか……。

流星wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

すげ~重岡の演技だなーーーーーーーーーー!!

ここで唐突にポールダンスを振られるヒロインへのスパルタっぽりもわりとかなり好きな感じです。

あ~~~も~~~~重岡と海荷ちゃんの絡み好きーーーーーー!!!!!!!この妙な状況下で二人がタレントとして精一杯向かい合っている感じがよく出ている。ある種の、役という薄皮の上に透けてくる二人の役者としての等身大感がさあ、かわいいなあ。

重岡はメンバーと絡んだらやっぱり重岡が目指すアイドルとしての重岡になっちゃうので、女子という異物と絡んで振り回されて引っかきまわされるくらいの方が、予定外のものが引きずり出されてスリリングかつ面白いんだろうなーと思う。

ひかりちゃん、好きヒロインだわー。ハーマイオニーみたいな気の強さと潔癖な少女らしさがあるなあと思う(おそらく正義感もある子だろう)。まだ女になる前の。でもシゲオカにとっちゃ立派なヒロインなんですよー。かわいいなあ。

シゲオカがポールに股間を擦りつけるノリ、完全に毎度おさわがせしますやないか!!!!!!最高や!!!!!!

ひかりちゃん、シゲオカをいいように使ってレディーファーストを求める感じ、かわゆい~。

シゲオカとひかりちゃんが由緒正しく主人公とヒロインしてる感じ、ほんといい。このドラマ、細部は好き放題しながらも、そういう基本をきっちりと押さえようとする姿勢にひどく抜かりがなくて、それは島本和彦の漫画自体がそうだから、という理由に他ならないのだと思う。

島本和彦ジャニーズWESTという二つの素材については、極限までその素材本来が持つ味をリスペクトする。その上で、その二つを組み合わせたときに何が出来るか、どう遊べるか。みたいなドラマなんじゃないかなあ。そういう姿勢は、とても紳士的だと思いますよ。ほんとうに。

国電パンチ、初めは重岡に打たせるのに、それがちゃんと全員になるの、めっちゃこのドラマのイズムをあらわしている感じ。

ナレーションと対話しちゃうノリ好きだなー。

ばどかわいい~♥♥(そればっかり)

1話おわた。